気持ちが大事|一生大事にできる指輪はラザールダイヤモンド|よろこびは最高潮
新郎新婦

一生大事にできる指輪はラザールダイヤモンド|よろこびは最高潮

気持ちが大事

手

せっかくの贈り物だから

多くの女性は婚約指輪をプレゼントされることに憧れを抱いていますが、プレゼントする男性は婚約指輪についての基本的なことは知らないものです。一生におけるせっかくの一大イベントですから、基礎知識を勉強して、お相手の女性に心から喜んでもらえる婚約指輪を選びましょう。婚約指輪は婚約の証としてプレゼントされる指輪であり、その多くはダイヤモンドがあしらわれています。これはダイヤモンドが地球上で最も硬い宝石であり、2人の絆を固く結ぶ婚約のイメージに合致しているからです。相場は20〜50万円ほどで、年代が上がるにつれて平均購入額も上昇する傾向にあります。お渡しする数ヶ月前から余裕を持って準備することをおすすめします。

思いを込めて刻み込む

婚約指輪は、男性にとっても女性にとっても一生の記念となるプレゼントです。そのため、デザインやブランドにこだわり、自分たちだけの一品を手にしたいと考える方が多いようです。せっかくの記念の品物ですから、この世に2つとない婚約指輪とするためにも、刻印を刻んでみてはいかがでしょうか。婚約指輪のアーム部分の裏側には、刻印を刻むことができるのをご存知ですか。結婚指輪とは異なり、日常的に身に付ける機会が少ないと言われていますが、だからこそ使用する時に刻印を目にすることで、当時の気持ちを思い起こすことにも繋がります。刻印の種類としては、お互いのイニシャルであったり、2人の記念日など様々です。中には万が一のために緊急連絡先を刻印される方もいます。2人の思いを婚約指輪に刻み込んでみてはいかがでしょうか。